レーベルの名は2

  • 2020.02.28 Friday
  • 20:10

 

 取り敢えず、リリーレコードと決まった。Sony Music Records 的に言えば、Lily Records か。これには問題があって、ググると似たようなレーベル名が出てくるのだ。英語はやめることにした。

 放送大学の授業科目に「世界語」があった。それは「エスペラント語」であった。二葉亭四迷や宮沢賢治、日本の文豪と縁があった。ローマ字との相性が良かった。音節の語尾で品詞の判断が出来た。名詞の語尾は「O」で終わる。女性の名前に「○子」が多いのは、このルールに則っているのではないかと錯覚した。エスペラントに決めた。

 

Records of Lily 

Rekordoj de Lilioj 

 

ユリはユリでも特定感が欲しい。矢口高雄作品的には、「釣り人たち」ではなく「釣りバカたち」であり、「釣り人日誌」ではなく「釣りバカ日誌」なのだ。

 

La Loca キューバでふらりと入ったレストラン。クレイジー。

La Lilio 特定のユリ。

 

文法的にはどうだかわからないが、Google 翻訳様はオッケーが出た(笑)。ソウルで見た日本語看板や、バンコクで見た形容詞だけの店名に励まされ、命名した。

 

Rekordoj de la lilio

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

Mastering Audio: The Art and the Science
Mastering Audio: The Art and the Science (JUGEMレビュー »)
Bob Katz
マスタリングの出発点

recommend

音楽・情報・脳 (放送大学大学院教材)
音楽・情報・脳 (放送大学大学院教材) (JUGEMレビュー »)
仁科 エミ,河合 徳枝
ハイレゾ音源の意義

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM